2016年6月 兵庫県活動報告

 

久しぶりに兵庫県の活動報告をさせていただきます。圓藤です。

今回の兵庫県の活動報告は、募金箱の設置により集まった義援金を報告します。

6月16日は20826円

6月21日は10000円

を南阿蘇災害義援金に振り込ませていただきました。

 

震災から2ヶ月が過ぎ、熊本地震に関する報道が減りましたが、今だに、多くの方々が復興に力を貸してくれています。本当にありがとうございます。

 

農学部生が通っていた阿蘇キャンパスは2年間の閉鎖が決まりましたが、7月からは、熊本市内にある熊本キャンパスでの授業再開が決定しました。

自然豊かな阿蘇の地で農業を学ぶことはできなくなりましたが、地震の経験から、気づいたことや学んだことをこれからの大学生活につなげていこうと思います。

 

また”阿蘇復興への道”の活動内容ですが、これまでは街頭募金の活動をメインに行ってきましたが、これからは現地でのボランティア活動も検討しています。

 

最後に、私たちの住んでいた南阿蘇村の今の現状(6月中旬)を下の写真にて報告させていただきます。これからも熊本県・南阿蘇村に息長い支援をよろしくお願いいたします。