第1回南阿蘇大復興祭の出演アーティストとして”BRAHMAN”が決定致しました!

第1回南阿蘇大復興祭の出演アーティストが”BRAHMAN”に決定しました!!!

遅くなりましたがついに!
第1回南阿蘇大復興祭の出演アーティストとしてBRAHMANが決定致しました!

Vo.のTOSHI-LOWさんはNPO法人幡ヶ谷再生大学の学長をされており、東日本大震災以降は復興支援に力を入れた活動をされています。
幡ヶ谷再生大学は熊本地震発生から半年経った今も南阿蘇村に住み込みでボランティア活動をしてくださっています。
その中でTOSHI-LOWさんもお忙しい中、合間を縫って活動に参加され、積極的に村の方と交流を持つなど、南阿蘇村のために活動してくださっています。

11月20日、あそ望の郷 くぎの でのBRAHMANのspecial Liveをお見逃しなく!!

 

BRAHMAN

‘95年東京にて結成。国内外を問わず積極的なライブ活動を行い、その独自な音楽性とライブパフォーマンスでオーディエンスを圧倒し続けている。
2011年、3.11の東日本大震災を受け日本の音楽業界の中でもいち早く精力的な支援活動を開始。物質的な支援のみならず、震災直後キャンセルが相次ぐ被災地のライブハウスへの出演など最も早く行動を起こし、現在でも様々な形での支援を続けている。
20周年を迎えた2015年は普段ツアーバンドがあまり訪れない土地や自身が未だ訪れたことのないライブハウスを中心にまわり、トータル52公演におよんだ「Tour -Hands and Feet-」から始動。映画『ブラフマン』の公開に加え、Single「其限」、20th Anniversary Album「尽未来際」をリリースし、「尽未来際」を冠に据えた3つの20th Anniversary Liveシリーズをスタートさせ11/14-15の幕張メッセ2daysにて締めくくった。
2016年4月の熊本地震への支援も直後から「幡ヶ谷再生大学」や「NBC作戦」などの多くの仲間たちとともに行い、6月には熊本のライブハウスでのライブも行っている。

VoのTOSHI-LOWが学長を務める非営利活動法人「幡ヶ谷再生大学復興再生部」では、南阿蘇を中心に継続的な支援活動を続け自身も南阿蘇へ幾度も訪れている。

BRAHMAN公式サイト: http://brahman-tc.com/
幡ヶ谷再生大学: http://hatagaya-saisei-univ.jp

 



Impressions

コメント: 2
  • #2

    鬼子 (日曜日, 30 10月 2016 10:50)

    大分からいきたいと思っています。ブラフのマンは何時頃からですか?

  • #1

    由香 (土曜日, 29 10月 2016 23:44)

    楽しみにしてます‼BRAHMAN大好きです❤