学生村ツアーガイド 3組行いました!

下宿のOBの方々を案内

午前中にOBの方々に地震後の学生村を案内しました。

住んでいた頃とは違う景色に、寂しそうな表情を浮かべていました。

卒業以来、学生村に足を運んでいなかったいなかった方もおられ、懐かしさも感じていました。

案内が終わると、下宿の食堂で肩を並べ、南阿蘇大復興祭でも出店した、おばちゃんのタコライスをいただきました!

 

在学中はまだなかったメニューだとおっしゃるOBもいました。

食堂が久しぶりに、ご飯の匂いで溢れ、人で賑わったのも久しぶりで、おじちゃんおばちゃんも喜んでいました。

MONOEYESの皆さんを案内

昼からは、MONOEYESの皆さんが学生村に足を運んで下さいました。

Vo.の細美さんは、度々、南阿蘇を訪れていて、草刈りなども手伝って頂いています。

 

そこで今回、MONOEYESのライブツアーの合間を縫って、メンバーを連れてツアーに参加して下さいました。

細美さんは何度か学生村を見たことがあるが、当事者である、学生の話を聞きながら見るのはまた一つ違うとおっしゃていました。

 

このような発言力のある方々に私たちが伝えたことを発信してもらえることは非常にうれしく思うと同時に、南阿蘇の復興に少しずつ進んでいるなと感じます。


MONOEYESホームページ

http://www.monoeyes.net/

九州ボラツーネットTSUNAGUの皆さんを案内

この九州ボラツーネットTSUNAGUさんは何度もツアーを組んで来ていただいている団体さんです。

毎回参加していただいている方もいれば初めての方もおられ、よくしていただいています。

来月も来てくださるとのことで、毎月のようにツアーを組んでおりますので、是非参加されて見てはいかがでしょうか。

facebook